シューパロダムを歩く:ダム氷上散策 夕張の観光人気スポット

夕張にある国内最大規模の多目的ダム「シューパロダム」。
こちらで2020年初のイベント「氷上散策」イベントが開催されることになり、今回情報をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夕張シューパロダムとは?

夕張シューパロダムは夕張川の上流にあるダムです。
昭和56年8月の台風12号により、全道的に水害に見舞われ、特に石狩川流域の災害規模は甚大なものでした。
これを受け、北海道開発局が夕張川に治水ダムを建設する計画を立てました。
また、人口増加による水需要の増大などに応えるため、大夕張ダムの下流に夕張シューパロダム建設を行うことになりました。
昭和37年に建設された大夕張ダムの再開発として、平成26年度に完成しました。
現在は洪水の調節や流水の正常な機能の維持・かんがい用水・水道用水・発電などを行っています。

規模は道内最大級で
湛水面積は15.0㎞2(全国2位:1位は雨竜第一ダム )
総貯水容量42,700万m3(道内1位・全国4位)です。

周辺の自然も豊かで、サイクリングをしたり、動物たちの自然な姿を見ることができます。
秋には紅葉も美しく人気の観光スポットです。

住所 夕張市南部青葉町573番地
営業時間 (夕張川ダム総合管理事務所):午前9時から午後5時まで
料金 見学無料
駐車場 あり(無料)
連絡先:夕張川ダム総合管理事務所
電話:0123-55-5151
FAX:0123-55-5588

シューパロダムを歩く:ダム氷上散策 夕張の観光人気スポット 1
札幌開発建設部
北海道開発局札幌開発建設部のウェブサイトです。札幌開発建設部に関する情報やイベント情報、記者発表資料などを掲載しています。

夕張の観光は夏だけじゃない!シューパロダムを歩く会

2020年初の試みとして凍ったダムの湖面を歩くイベントが2月22日開催されます。

冬場の観光閑散期に、地元の観光振興を目的に初めて行われることとなりました。
ダムの上を歩くというこのイベント。
例年30~50センチにも達するという氷の厚さで、
天然のスケートリンクのようですね。
(ワカサギ釣りなどは氷の厚さが15㎝以上になったのを確認してから解禁、というところもあり、十分な厚さが必要です)
もちろん勝手に自己判断でダムに入って歩くことはやめましょう。
(部分的に薄い箇所があった場合、非常に危険です)
一般的な冬靴で可能ですが、氷の上は足が冷えやすいので、厚手の靴下を履いていくこと、
濡れた時用のタオルや替えの靴下も持っていくと安心ですね。

問い合わせ、申し込みは2月10日までにダム管理事務所まで(0123・55・5151)。

シューパロ湖の橋は幻の橋

一度は見たいのが幻の橋とも呼ばれる「三弦橋」。
正式名称は
「下夕張森林鉄道夕張岳線第一号橋梁」です。
1958(昭和33)年に大夕張ダム建設に伴い、木材を運ぶために作られた6つの橋梁のうちの一つです。
全長381.8メートルで、断面が三角形の形をして四角錐を連ねたような「世界的にも非常に珍しい」橋でした。
旧森林鉄道の鉄道橋として、夕張市指定文化財でもあり、美しい姿から人々に愛されてきましたが、
夕張シューパロダムの完成により、2014年3月に水没。
ダムの水位が下がる渇水期にだけ見ることができますが、数年に一度しか見られない「幻の橋」です。
姿を現した際は、夕張川ダム総合管理事務所駐車場から見ることができます。

まとめ

シューパロダムと氷上散策イベントについてご紹介しました。

今冬は雪が少なかったので、もしかしたら2020年の夏は再び橋が見られるかもしれませんね。
(水不足もそれはそれで問題がありますが)
水位に関しては開発局のHPから調べることができます。

シューパロダムを歩く:ダム氷上散策 夕張の観光人気スポット 3
ダムリアルタイム情報 夕張シューパロダム

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
今なら加湿器プレゼント!空間除菌なら除菌水ジーア
スポンサーリンク
北海道情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役に立てましたらシェアしていただけると嬉しいです
暮らしの情報&雑学広場
error:Content is protected !!