ANA 株主優待券の売却 買取の価格 推移から売り時はいつがおすすめ?

ANA 株主優待券の売却 買取の価格 推移から売り時はいつがおすすめ? 1 日本株
株主優待
スポンサーリンク

全日空(ANA)の株主優待では、年に2回航空運賃が割引価格になる株主優待券をもらえます。
自分では使う機会がない時は買取・売却して現金にすることができます。
今回は「ANA株主優待券の航空割引券をお得に換金する方法」についてご紹介します。
「ANAの株主優待券を持っているけれど自分では使わない」
「少しでもお得に、簡単に換金したい!」
「売り時はいつ?」
という方の参考になれば幸いです。

JALの株主優待券の換金についてはこちらの記事にまとめました。

ANA 株主優待券の売却 買取の価格 推移から売り時はいつがおすすめ? 2
JAL 株主優待券 買取 価格の相場,金券ショップとヤフオク比較
JAL 株主優待券の買取 価格の相場を金券ショップとヤフオクで比較しまとめました。お得に換金する方法についても解説しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ANA 株主優待券を売却する方法

ANAの株主優待の概要

ANAの株主優待では、年に2回株主優待券が贈呈されます。
航空券の運賃が株主優待割引価格になります。

優待券は年に2回来ますが、それぞれ有効期限が異なります。
「11月30日まで」と「5月31日まで」のものとがあります。
時期によっては2枚の株主優待券が存在することになるので
有効期限が短い古い方を「旧券」、期限の長い新しいものを「新券」と便宜上表現します。

ANAの株主優待券を現金に換える方法は大きく分けると次の2つ。

買取の業者に依頼する
・ヤフオクなどで自分で取引する 方法です。

お得に換金できるのはどちらでしょうか。
価格の相場や必要な経費を見てみましょう。

ANA 株主優待券 買取の相場

ANA株主優待買取の相場は、
インターネット(オンライン買取)では以下の通りです。

ANA優待券新券の買取り価格は値幅で3500~4200円程度。
新券の買取り価格の相場は3800~4000円程度です
旧券の買取価格は3100~4200円程度。
旧券の相場は新券よりも100~数百円安くなる傾向があります。

【必要経費】
インターネットで業者に郵送で買取を依頼する場合、次の費用が発生することがあります。

送料

郵送の方法は店によって違うのでよく確認しましょう。
受領印の押せないもの(普通郵便・特定郵便・メール便・レターパック360など)や普通郵便では受け付けないところもあります。
レターパック360は受領印が押せないので、レターパック510はよいけれど360は受け付けないという場合も。
買取りの合計金額が一定以上に高くなれば送料は店舗負担のところもあります。
簡易書留やレターパック510、宅急便やゆうパックなどは記録が残るため確実ですが、普通郵便と比べると送料も高くなります

振込手数料

振込手数料についても確認が必要です。
・売り手側(株主)が負担する
・一定額以上なら店舗負担
などいろいろあります。
振込先によって振込手数料が変わりますが、100数十円~数百円かかる場合があります。

身分証明書のコピー

買取依頼には身分証明書のコピーが必要です。
運転免許証で十分ですが、コピーの費用や手間が必要です。

インターネットでの買取りは、これらの経費が発生する場合があります。

例)レターパック510(510円)+振込手数料(324円)+コピー代(10円)=844円!

インターネット買取のメリット

自分で買取り金額を調べて、お店を選ぶことができる。

インターネット買取のデメリット

お店の買取りの金額だけでなく、送料や振込手数料なども考えて「少しでも高く買い取ってくれるところは?」と探すのは労力がかかる。
送料や郵送の手間、振込料などがかかる。

納得のいく金額で買取りを依頼できるのはメリットですが、手間を考えると次で説明する店舗の店頭買取の方が楽に感じる方もおられるかもしれません。

金券ショップでの買取

実店舗での金券ショップに持ち込む方法です。

買取価格の相場

先日私が訪れた札幌市中央区の金券ショップでは以下のような価格でした。
ANA株主優待券
販売価格 5000円
買取価格 3400円

※株主から3400円で買って一般のお客さんには5000円で販売するということです。

・店舗により相場は幅広く異なる
・時期や在庫量によっても価格は変動する

ことも考慮しますと、インターネットの相場よりも買取り金額は安い傾向があります。

金券ショップ買取のデメリット

インターネットの相場よりも買取り金額自体は安いです。
店舗のテナント料や人件費などのランニングコスト、売れ残りのリスクが反映されているためです。
交通費をかけてまで行くとさらに割安になってしまいますね。

店頭買取のメリット

郵送の手間や送料、振込料はかかりません。
その場で査定、買取りが終了します。
(店舗で買取りを依頼する場合は身分証明書を持参しましょう。)
ただし枚数が多いなど、高額になる場合(10万円以上)は店側の準備も必要なため、あらかじめ電話をしておくことをおすすめします。

Yahoo!オークション(ヤフオク)

オークションの買取り相場

ヤフーオークション(ヤフオク)でのANAの株主優待券の落札相場は4000~5000円程度です。
期限1か月前で2千円台後半、ぎりぎりだと千円台で取引されることもあります。

オークションに必要な経費

送料
送料が出品者負担であれば、落札者へ届けるための送料がかかります。
「普通郵便であれば送料無料ですが補償はありません。
レターパックやゆうパックなどがご希望であれば落札者様にご負担願います」という条件に設定することも可能ですので、私はかならず相談しています。
また、落札者に優待券の「株主優待番号」と「登録用パスワード」を通知するだけにすれば手間も送料もかからないので、楽です。
(優待券の番号があれば割引として適応できます)
ただし、現物ではないため落札者が嫌がる場合もあります。
オークションのシステム利用手数料
オークションのシステム利用手数料がヤフーに徴収されます。
有料のプレミアム会員であれば落札価格の8.64%、そうでなければ10%です。
このように、送料とシステム利用料の負担が発生します。

オークションをお得に出品する方法

ヤフオク出品でポイントが貯まるキャンペーンがあります。
うまく利用するとポイントがたまり、ヤフーショッピングなどでの買い物に利用することができます。

(最新の情報については公式HPを参照してください)

スポンサーリンク

ANA 株主優待券 買取 価格の推移

ANAの株主優待券 買取 価格は時期によって推移します。
連休や夏休み、年末年始は人の移動が増え、株主優待券の需要が発生するため、買取り価格も高くなる傾向が。
GWも終わり、端境期の5月~6月は買取りの相場価格が下落する傾向があります。
ただし、ANAの株主は2019年の時点で48万5千人以上。
「売却したい」人が増えると、価格は下落する可能性が高まります。
過去には時期的な変動があったとしても、それが今後も同様に当てはまるとはいえないことはお含みおきください。

スポンサーリンク

ANA 株主優待券 売り時と売却のコツ

売り時としては9~11月ごろから3月までだと、下落のリスクを下げることができるかもしれません。
ただし、確実に使う予定がないのであれば、ためらわずに即売ってしまうのもよいでしょう。
忘れていて紛失したり期限切れになったり。
あるいは期限がギリギリになってしまうと買取価格が下がり、オークションでも安値で出品せざるを得ません。

高く売るコツ

ポイントは「きれいな状態を保つ」ことです。
折れてしわになったりスクラッチに傷がつくと買取不可になってしまうことも、最悪では起こりえます。
到着してきれいなままで買取りをお願いしましょう。

オークションの場合は、「個人の信頼と評価を高める」ことが大切です。
ヤフオクでは出品や落札に対し「評価」というシステムがあります。
出品者の対応(手際の良さ、商品の状態や発送の梱包の丁寧さ)などに落札者は評価を行います。
あなた自身の評価が高まれば落札してもらえる可能性も高くなりますので、出品した商品は誠意をもって対応することが大切です。

スポンサーリンク

まとめ

ANAの株主優待券の買取り価格の相場と推移、売り時や高く換金する方法についてまとめました。
ご参考になれば幸いです。

JALの株主優待券の換金についてはこちらの記事にまとめましたので、よろしければこちらもお読みくださいね。

ANA 株主優待券の売却 買取の価格 推移から売り時はいつがおすすめ? 3
JAL 株主優待券 買取 価格の相場,金券ショップとヤフオク比較
JAL 株主優待券の買取 価格の相場を金券ショップとヤフオクで比較しまとめました。お得に換金する方法についても解説しています。
日本株
スポンサーリンク
minoをフォローする
ナルロバ~なるほどの広場~

コメント

error: Content is protected !!