9月株主優待ランキング!注目度別・10万円以下も調査【2019】

9月株主優待ランキング!注目度別・10万円以下も調査【2019】 1 日本株
スポンサーリンク

9月に権利確定の銘柄は、426(8月9日現在)。
株主優待で注目の銘柄はどのようなものがあるのか、SBI証券で検索してみました。

【検索方法】
SBI証券での銘柄閲覧回数を注目度の指標とし、上位10位を選出しました。

※数字は8月9日のものです。
日経平均の配当利回り平均予想値は2.33%です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月の株主優待銘柄 注目度ランキング【2019】

1位 ビーアールホールディングス(1726)

優待内容: クオカード500円相当
(1年以上継続保有の株主のみに贈呈)
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 3月、9月
優待獲得最低額: 32,000円
現在値: 322
PER 17.23 PBR 2.06
配当利回り(%) 2.17

橋梁などの建設業です。
5万円以下で購入できてQUOカード500円ということで注目されているのでしょうね。PER17台、配当利回りも2%以上です。

2位 ダイドーリミテッド(3205)

優待内容: 自社取扱商品等 9月は買物割引券(20%割引)2枚 100株以上
※自社子会社運営オンラインショッピングサイトにて利用可。1回につき買物限度額は25万円(税抜)
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 3月、9月
優待獲得最低額: 29,200円
現在値: 292
PER -14.11 PBR 0.59
配当利回り(%) 1.71

「ニューヨーカー」などのアパレル大手。
9月は割引券のみです。
同社の扱うブランド商品が好きな方であればメリットがあるかもしれませんね。
PERはマイナスですので注意が必要です。

3位 日本製粉(2001)

優待内容:自社グループ会社指定商品(アマニ油・サプリメント・ワイン等)の優待価格販売
「ジュンコ・フローラ・スクール」無料1日体験(小麦粘土でつくる「パンの花」レッスン)および入会金無料:100株以上
1,500円相当の自社商品詰合せ(パスタ等):500株以上保有の場合(1年以上継続保有した株主のみ)
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 3月、9月
優待獲得最低額: 164,400円
現在値: 1,648
PER 16.97 PBR 0.84
配当利回り(%) 1.94

商品のファンの方であれば優待価格で購入できるとメリットを感じるかもしれませんね。
詰め合わせはハードルが高いですね。

4位 はせがわ(8230)

優待内容:食料品・菓子等
100株以上※カタログより選択※1年以上継続保有(3月および9月の株主名簿に連続3回以上記載)した株主のみに贈呈
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 39,500円
現在値: 399
PER 53.77 PBR 0.7
配当利回り(%) 1.87

仏壇・仏具の小売専門店で業界首位。飲食関連事業も始めました。
5万円以下で購入でき、100株以上で優待をいただけるので注目されているのかもしれませんね。
1年以上の継続保有が必要ですのでご注意を。

5位 インテージホールディングス(4326)

優待内容: クオカード等 500円相当のクオカード(100株以上)など。
商品はオリジナルカタログ(食品・クオカード等)より選択
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 88,300円
現在値: 877
PER 12.38 PBR 1.22
配当利回り(%) 2.57

マーケティング支援事業の会社です。
PER12台で割安感はあり、10万円以下で購入できるのも注目の理由かもしれませんね。
増配基調で今後成長が期待できそうですね。

6位 キューブシステム(2335)

優待内容: JCBギフトカード1,000円相当 200株以上 など
優待獲得株数: 200株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 156,000円
現在値: 777
PER 17.96 PBR 1.97
配当利回り(%) 2.31

情報通信系システム構築事業です。
増益基調。利回りも平均以上はありますね。

7位 八洲電機(3153)

優待内容: 東日本復興支援ジェフグルメカード500円相当100株以上
※1年以上継続保有(3月および9月の株主名簿に同一株主番号で連続3回以上記載)の場合500円増
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 87,600円
現在値: 876
PER 10.3 PBR 0.95
配当利回り(%) 2.28

プラント事業などの商社です。
PER10台、PBR1未満ですので、今後がどう動くかという感じですね。
10万円以下で購入できるので利回りはよさそうです。

8位 東急不動産ホールディングス(3289)

優待内容: 宿泊優待券など。
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 3月、9月
優待獲得最低額: 60,200円
現在値: 604
PER 11.73 PBR 11.73
配当利回り(%) 2.13

9月は宿泊やゴルフの優待券です。
■「東急ハンズ」買物優待カード5%割引
■カタログギフト2,000円相当(500株以上、3年以上継続保有した株主のみ)
は3月のみです。

9位 セントケア・ホールディング(2374)

優待内容: クオカード 1,000円相当
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 50,100円
現在値: 488
PER 13.16 PBR 1.15
配当利回り(%) 2.86

介護事業を手掛けています。
5万円程度で購入でき、PERも13台です。今後の成長に期待したいですね。

10位 ヤマダ電機(9831)

優待内容: 買物割引券 優待割引券(500円)4枚
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 3月、9月
優待獲得最低額: 45,500円
現在値: 463
PER 25.62 PBR 0.63
配当利回り(%) 2.8

優待割引券は1000円以上の買い物で500円引きになるものです。
ヤマダ電機で買い物をしない方にはあまり使う機会がないかもしれませんね。
スポンサーリンク

株主優待 9月の10万円以下で注目度ランキング

株主優待 9月で10 万円以下で買えるもののうち、注目度が高いものをランキング でまとめました。

上記とほぼ同じ顔触れですが

  1. 位 ビーアールホールディングス(1726)
  2. 位 はせがわ(8230)
  3. 位 インテージホールディングス(4326)
  4. 位 八洲電機(3153)
  5. 位 東急不動産ホールディングス(3289)
  6. 位 セントケア・ホールディング(2374)
  7. 位 ヤマダ電機(9831)
  8. 位 富士ピー・エス(1848)
  9. 位 タカノ(7885)
    という順でした。

富士ピー・エス(1848)

優待内容:クオカード500円
優待獲得株数: 100株以上
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 45,400円
現在値: 467
PER 13.93 PBR 1.06
配当利回り(%) 2.14

官公庁向けを主たる建設業です。

タカノ(7885)

優待内容:クオカード500円
優待獲得株数: 100株以上(1,000円相当の自社オリジナル商品:赤そば蜂蜜ラスクセット)
権利確定月: 9月
優待獲得最低額: 72000円
現在値: 723
PER 11.45 PBR 0.37
配当利回り(%) 2.21 です。

製造業が主ですが食品事業なども手掛けています。
自己資本比率が75%以上で有利子負債も166(百万円)ですので、このような銘柄を好まれる方もいるかもしれませんね。
スポンサーリンク

まとめ

以上、9月権利確定銘柄で閲覧回数の高い株を総合・10万円以下ランキング形式でご紹介しました。
10銘柄中10万円以下で買えるものは8つ、とくに5万円以下で購入できるものや金券は閲覧の上位に挙がっていますね。
ただ、中には赤字決算やの企業もあります。
閲覧回数が多いから人気の銘柄とは言えないな、というのが今回の印象です。
また、10万円以下だと優待券(割引券)のみの企業もあり、優待品の内容や保有期間はしっかり確認しておく必要がありますね。
お役に立てればさいわいです。

お読みいただきありがとうございました。

クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村
ブログランキング 株
9月株主優待ランキング!注目度別・10万円以下も調査【2019】 2
株式ランキング

コメント

error: Content is protected !!